SONY RX100M7 に フィルターを着ける為、Carry Speed MagFilter を使ってみたレビュー

こんばんは。スピカデザイン 大下です。

スピカデザイン は、写真も撮る デザイナー です ホームページ制作 会社案内 も 写真撮影から承っています。

ですので、色々な機材を扱う事が多いです。

最近、Amazonなどの通販サイトを使って購入する事が多くなってきていますが、
レビューがなかなか参考にならないというか、信憑性が低くなっている気がするので

私自身が、実際に購入した感想や、知りたかったけど出てこなかった情報などを発信できたらと思っています。

初回は

Carry Speed MagFilter を Sony RX100M7 に 着けてみた です。

迷いに迷った Carry Speed MagFilter

お使いの方はご存知かと思いますが
SONY RX100M7 には、フィルターを着けるネジが付いていない為、そのままだとNDフィルターなどを装着する事が出来ません。

最初、まぁいらないかなと思いながら使っていましたが、だんだん欲しくなってきてしまいました。

それは、もう少し被写体に寄って写真を撮りたいと思うようになってきたからです。

これは、使い始めてスグに「もうちょっと寄れないかな。」と思いま始めましたが

これだけズームの幅があって、コンデジの中ではかなり良い写りなので贅沢かなと思い納得して使っていました。

でも、たまたまAmazonでフィルターを着けられるようになるアイテムを見つけ購入を考えるようになりました。

例えば、こんな感じです

ですが、これが迷いに迷いました

結果としては、こちらを購入したのですが

迷った点は、3つ。

・着けた後に大きくなってしまうの?
・両面テープで着けるの!?抵抗あるなー。
・ケラレない?

でした。

購入のキッカケは純正品の存在

購入を迷う一番の内容は

本体に両面テープで着ける という事でした。

そもそもグリップも両面テープで着けているので、気にする事はないのかも知れませんが
レンズ付近にも両面テープというのは抵抗があり躊躇していました。

しかし

色々調べてみると、RX100にフィルターを着けられるようになるアイテムが純正で出ている事に気が付きました。

SONY 公式ページ

公式ページにも商品は載っていますが、販売終了しているようで
Amazonでは相当高値で出ていますね・・・

これを見て気付いたんです。

純正も両面テープで止めてるっぽい!

根拠には乏しいですが、これを見て両面テープで止めて良いんだなと思い

1つ解決してしまいました(笑

大きくならない?

という疑問が残っていました。

コチラは、販売サイトやブログで見れますが、なかな実物を見てみないと分からない部分が多かったですが

ギャンブル的な感じで購入しました。

結果、かなりスッキリしていて、アダプターを装着していない時は全く気が付かないくらいです。

私が購入した、Carry Speed MagFilterは、最初に写真のようなリングを両面テープで貼り付けます。
もう一方迷った方も、同じようにジョイントする部品をテープで貼り付けて その上から アダプターを付ける仕様のようですが
直接 アダプターを着けてしまうものもあるようですので、よくご確認ください。

スピカデザイン-SONY-RM100M7-Carry-Speed-MagFilter2

装着すると、こんな感じです

スピカデザイン-SONY-RM100M7-Carry-Speed-MagFilter1

スピカデザイン-SONY-RM100M7-Carry-Speed-MagFilter3

普段は、この程度で 着けているかどうかも分からないくらいで、今までのケースがそのまま使えます。

そこに、クローズアップフィルターを着けて、磁石でピタッとくっつけるとこんな感じになります。

スピカデザイン-SONY-RM100M7-Carry-Speed-MagFilter1+クローズアップ

おお。迫力ある。

これは、磁石で付いているので簡単に脱着できます。

ですが、着けっぱなしだと落ちてしまうかも知れないので使う時だけ着けた方が良いでしょう。

もう一つの、マグネットではない方も気になりましたが、こちらで満足しています。

撮った写真、ケラレについて、付属品など、もう少し書きたい事があるので、また次回お伝えします。

スピカデザイン 埼玉 朝霞 和光 ホームページ 制作 依頼 承ります

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です