レビュー wena3 バンド調整など スピカデザイン

みなさんこんにちは。

スピカデザイン 大下バルサラです。

ついに届きました。

WENA3

ソニーのスマートウォッチですね。

私は、時計のヘッドは付けないで、バンドとして使いたかったので

WENA3 rubber を選択しました。

WENA3 rubber公式ページ

10月14日ごろ(日付は確かではありません)にビックカメラに注文して

発売日 11月27日 の夜に届きました。

《早速開封》

照明の環境がよくないですね。

高級感のある箱に本体が入っています。

品物を触ってみての第一印象

『軽い!』 『薄い!』 『センサーでかい!』 『早く使ってみたい!』

でした。

『センサーの大きさ』は、使用してみて全く気になりませんでした。

最初、少しだけ充電してあると思いますが一応充電を試してみます。

えっと、裏側のセンサーの所に・・・

これ着けるの?

小さくて無くしそうです(笑

そして装着

おお。

円柱の側面を親指と人差し指で押し

口を広げてから端子に差し込みます。

バネが付いているので、その力と爪機構でパチッと入ります。

ケーブルはUSB-Cですね。

ようし。充電完了。

そして、外そうとしたら・・・

固い。

幼稚園の頃からテニスをしていた成人男性の指の力でも(関係ないか?)

俵型の充電アダプターのバネの力に敵わず

外せない・・・。

何度かトライしてようやく外せましたが

翌朝の昼付ぎでも指がひりひりします(汗

何か良い方法を考えなきゃ。(ひょっとして説明書に書いてる?使い方が間違えている?)

《バンド調整》

つづいて、バンド調整をしました。

バンドは、ハサミで切るので短くなり過ぎてしまうと困るので

チビチビカットしていきました。

溝でカットしてくださいというメッセージだと思い、ここでカットしました。

結局、5つ分カットしましたが、クルクル回っちゃうので

もう1つくらいカットしようかと思っています。

そこで、バンドをwena3と脱着するのは難しいのかと思い

時計修理用の工具を出そうかと思っていましたが

製品の中にピンを縮める為の工具が入っていました!(有難い)

外す時の動画つくってみました

着ける時の動画も

《アプリをインストール》

説明書についているQRコードからアプリをインストールして

本体のセットアップを行います。

私は、Androidです。

初日から更新が入っていました。

よくある話かと思います。

《Suica設定》

Suicaの設定も行いました。

今、スマホでモバイルSuicaを使っているので、既存のモバイルSuicaと連携を・・・

と思ったら、そういうのは出来ないんですね。

これは、Wena3に限った事ではないようで

他のスマートウォッチでも、新しくモバイルSuicaのアカウントを取って

登録するんですね・・・。知らなかった。

やむを得ず、新しいアカウントを作り、チャージしました。

操作は快適。

あっという間に終わりました。

そして利用開始!

蛍光灯の反射が入ってしまいましたが・・・

画面はハッキリくっきり。

バックライトが付いているのか夜でも良い感じで見えました。

ただ、気になるところが

表示時間が短いんです・・・

写真右手前にボタンが付いていて、押すとアレクサが動いたり

画面がオンになったりします。

その他、画面を上に持っていくと自動で画面オンになるのですが

表示時間が短くてもう少し見えてて欲しいという感じでした。

アプリで表示時間変えられる所が見つからないので、出来ないのかな?

また、使用した感想などご紹介できればと思います

スピカデザイン 埼玉 朝霞 和光 ホームページ ロゴ ボードゲーム デザイン 制作 委託 依頼 承ります

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です