スピカデザイン 会社案内 作成 の ススメ

こんにちは。スピカデザイン 大下です。

今日は、ホームページなどではなく、紙の会社案内もあった方が良いですよ というお話しをしようと思います。

印刷物 は 集客効果が無い!?

最近、そう思っている方もいらっしゃる気がします。

確かに、いつの間にかポストに入っているチラシなどは見ずに捨ててしまいますし
大量に入っていると少し嫌な気分になったりもします。

マンションなどの集合住宅では、監視している人が居て
チラシを入れようとすると怒られたりする事まであります。

チラシの効果は、1000-3 センミツ とも言われ
1000枚まいて 3件反応があれば良い というものだったりします。
今はもっと下がったという感じもします。

これは、まさに現代の情報社会が影響していると思います。
そのメカニズムなどは、よくセミナーでお話しさせていただく事がありますが
ここでは後日紹介させていただきます。

しかし、

このパターンはチラシのような無作為に配る時に限った事でして
印刷物でも大きな効果があるものがあります。

それが

・名刺
・会社案内

あたりです。

以前ここにも書いた事がありますが、名刺は捨てられる確率が低く
データベース化している人も多くいらっしゃいます。

そして、会社案内は
また少し、ちがったポイントで作成すると良いのです。

使われ方を想像する

名刺は直接お渡しし、その人がデータベース化する事が一般的だと思います。

最近では、そのデータをまとめて社内全体の情報として扱うシステムまで出てきていますね。

そして

会社案内は、渡した人がそのまま使うというより
会社に帰って上司や経営者に報告書と一緒に付ける という事もあるようです。

その為、担当者が上司を説得する為のツボを入れておくようにデザインをしています。

複数のアプローチで

スピカデザイン が作成させていただいた会社案内を使ってくださっている企業も沢山あります。

訪問し、強味や特徴をお聞きしデザインをして最終的には印刷まで承ります。

最終調整は、現場にノートPCをお持ちし、その場で調整する事が多いです。

一緒に販促物を作り上げるという感じで、喜んで頂けるとデザイナー冥利に尽きる という感じです。

そして、会社案内もそうですが

複数の方法でアプローチするというのが効果的です。

・会社案内を渡す
・複数回 直接会う
・名刺を渡す
・場合によっては会社に来てもらう
・ホームページ
・ブログ

などなど、色んな方向から同時にアプローチすると信頼が高まり
未来客との信頼を築くスピードが速くなります。

もし、よかったらご参考にしていただければと思います。

スピカデザイン 埼玉 和光 朝霞 会社案内 ホームページ デザイン 制作 承ります。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です