埼玉県朝霞市、ロゴマーク依頼、2つ折り名刺、チラシデザイン、プロフィール写真撮影、パンフレットデザイン、SNS戦略デザイン、モチベーションなどのココロのデザインまで。スピカデザイン

代表のおもい

  • HOME »
  • 代表のおもい

こんにちは。
スピカデザイン 代表 大下修央(おおした のぶお)です。

スピカデザインの活動内容

スピカデザイン、埼玉、東京を中心として

名刺チラシパンフレットといった紙媒体のデザイン
ロゴマークのデザインや、HP製作と一緒に
◆その人らしさと、自然な笑顔を切り取るプロフィール写真を撮影しています。

さらに、
◆個人から組織まで、カウンセリングを中心に行い
モチベーションアップや、チームワーク向上の心のデザインまで行っています。

 

『わたしいろ』

これは、
個人から組織まで、個性を活かし、応援されるようにしたい という観点で

『わたしいろ』と名づけ
ご依頼いただいた方の 『大切にしているもの』 や 『価値観』 をアピールし
応援される事を目指して行っています。

 

代表の経歴

わたしは、いわゆる
『異色の経歴』と言える職歴を持っていて

テニスのインストラクター

スポーツ用品販売員

通信機部品メーカーの資材課

通信機部品メーカー設計部門

という経験をしてきました。

身に付けたもの

◆インストラクターの際には、
『教える』という事は、最初に『聞く』という事が必要だということを学び

◆販売員の時には
マーケティング、顧客心理、接客を学び

◆部品メーカーの技術者の時には
チラシ・HPなどの販促物デザイン、写真撮影、設計、ヒューマンエラー
チームワーク構築、心理学

などを学びました。

気付き

色々な職場で、経験していく中で
良い成果が出ないで苦しんでいる組織には ある共通点があると気が付きました。

————————————————————————–

それは、
良いサービスをしているのに、それを生かせていない。

という事でした。

————————————————————————–

こう聞くと、当然の事のように思えますが
それに気が付いていないという状態を沢山見てきました。

本人は気が付かなくなっているのです。

しかし、

生かせていない という状態を更に分析すると その内容は

◆アピール不足
◆アピール方法の間違え
というPR手段の問題や

◆自分の良い所を分かっていない
という問題

◆働く人のモチベーションなど心や気持ちの軽視
◆職場の雰囲気が悪い
という心の問題など様々です。

挫折 と 立ち直り

実は、私自身も
自分の良い所に気が付かないで苦しみ
人の良いところを生かせずに迷い

そして、パワハラ被害も受け 苦しんだ一人です。

しかし、
自分の良いところに気が付き、誰に必要とされるかを分かり
地道なPRと心のデザインも行ってきた事により
今まで育ててきた周囲に助けられた一人でもあります。

スピカデザインのお役目

今までの経験は、トータルで人を活かす事ができると思い

個性を盛り込んだ、応援される名刺やチラシ、パンフレットといった紙媒体のデザイン
ロゴマークのデザインや、HP製作

自然な笑顔を切り取るプロフィール写真

モチベーションアップなどの心のデザイン

の総合応援こそが、自分のお役目だと思い日々頑張っています。

まずは、ご質問だけでも結構です。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.