こんにちは。

わたしいろデザイナー の スピカデザイン 大下です。

 

今回は、わたしいろ名刺 と言っている
2つ折りの名刺のことをお話します。

私、いつでも明るい大下(ちょっと顔も似てる・・・) と言われるほど
明るめのキャラなんですが

実は、営業とか苦手で
テレアポにもチャレンジした事があるのですが
ドキドキしちゃうし、トークスクリプト読んでても
カミカミで、次にはなかなか繋がらなくて
苦労したんです。

でも、新規のお客さんをどうにか広げていきたくて
色々と考えました。

そこである日
頂いた名刺のアドレスをメールソフトに打ち込んで
ニュースレター配信をしようと思ってたんですが

名刺を見ても、誰だか思い出せない・・・

それどころか、何をやっている人かも出てこない・・・

そこで、誰だか分からずにニュースレターだけ配信するには
失礼かと思い、社名とお名前で検索したけど出てこない・・・。

 

そうか。

自分もそうかもな。

これでは名刺を渡す理由も分からないし
受注に繋がるはずもないな。

と思ったんです。

折角の名刺交換です。
これは活かさない訳にはいかないと。

 

そこから、名刺の研究を始め 完成したのが

わたしいろ名刺 です。

 

今までは、名刺を渡すだけでは受注に繋がる事がゼロでしたが

この名刺を使ってから、渡すだけで受注に繋がるという事を
頻繁に経験するようになりました。

色々と広げる活動をしていたので
最初は偶然かと思っていましたが、そのうち効果を実感するようになりました。

すこしづつ改善しながら、そのうちには
名刺を渡して、その場で作成の依頼を受ける事もありました。

今では、建築業、ライター、サービス業、など
色んな分野でご利用いただいています。

キーポイントは
その人の個性です。

その個性を使ったストーリーを書いて
人物を押していき、誰の役に立てるかをアピールします。

 

少しでも気になった方は、お問合せください。
それでは。